楽訳HPに戻る
ホーム » カテゴリ » 編集 » ワード

ファイルを開くと勝手に自動校正する機能を無効にしたい

問題現象

ワードファイルを開くと、フォント種などを自動的に変更してしまい、変更履歴有効の場合、たくさんのフォント変更履歴が表示された。

解決方法

  1. 「ファイル」⇒「オプション」⇒「文書校正」タブをクリックします。
  2. 「Wordのスペルチェックと文書校正」部分にある「自動文書校正」のチェックを外します。

  3. 作業中に、自動書式変更による修正履歴を記録する場合もありますので、下図のように、「書式の変更を記録する」をオフにしましょう。



ソフトウェア情報
  • ソフトウェア名(英語): word
  • バージョン: 2010
記事評価 (3 投票)
投票する
     
    添付ファイル Attachments
    添付ファイルがありません。
    コメント Comments
    この記事に関するコメントがありません。